当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しており、リンク先には広告が含まれることがあります。

バーンザウィッチを見る順番や時系列は?映画とアニメの違いについても

公開日: 2024年2月5日 | 最終更新日: 2024年2月11日

 

年末にアニメとして放送されたことで再び話題となった『バーンザウィッチ』

映画館で見ることができなかった人たちにとっては、アニメの放送はありがたいものだったと思います。

 

そんな『バーンザウィッチ』をこれから見る、という方にとっては劇場版とアニメの見る順番や時系列はどのようになっているのか、気になる方も多いと思います。

そして劇場版とアニメでどのような違いがあるのかも知りたいポイントでしょう。

そこで今回は、バーンザウィッチを見る順番や時系列はどのようになっているのか、劇場版とアニメの違いについても解説していきます!

この記事を見て分かること
  • バーンザウィッチの媒体展開について
  • バーンザウィッチの見る順番について
  • バーンザウィッチのアニメと映画の時系列について

 

 

 

 

バーンザウィッチを見る順番や時系列は?

 

まずはバーンザウィッチのアニメと映画、見る順番や時系列について解説します。

果たして、どのような順番で見ていけばいいのでしょうか!?

 

見る順番や時系列のまとめ表

順番タイトル話数公開
 劇場版BURN THE WITCH

(63分)
2020
② アニメBURN THE WITCH
(season1)
全3話
2020
③ 新アニメBURN THE WITCH #0.8全1話
2023

※2024年2月5日時点での情報です

 

見る順番のおすすめは、②→③で問題ありません!

その理由として、まずseason1は劇場版 (63分)を3分割しただけなので内容にちがいはありません。

さらに、最新アニメ「#0.8」はseason1の前日譚が描かれた作品です。

しかし、いきなり見てもキャラの心情や行動理由も分からないため、season1の後に見る方がなお良しです。

 

 

【結論】アニメだけを見ていれば問題なし

それではバーンザウィッチのアニメと映画のどちらを先に見ればいいのかについて結論を出します。

結論から申し上げますと、アニメだけを見ていれば問題ない、ということになります。

映画に関しては見逃してしまって落ち込んでしまった人もアニメが見られれば、物語がきちんと理解できるので何の問題もありません。

主人公をはじめ、登場するキャラクターや声優さんについても、アニメと映画で違いは特にありません。

もう映画の公開期間は終わってしまったので、これから『バーンザウィッチ』を見る方でもアニメさえ見ることができれば、まだ物語に追いつくことができます。

原作者の久保先生も、いずれバーンザウィッチの続きを描きたいということを発言しているようですので、まだ見るにも遅くはありませんね。

 

作品は漫画・映画・アニメの3種類に分かれる

バーンザウィッチの作品は漫画、映画、アニメの3つに分かれています。

一番最初、いわゆる原作は漫画です。

久保先生の前作『ブリーチ』の連載が終わった後、”読み切り作品”から始まり短期集中連載として4週間のみ掲載された作品です。

その短期集中連載が好評だったために映画化が決まり、その後アニメが放送される流れとなりました。

 

個人的には、原作である漫画で見る方法が最も楽しめるかと思います。

当時は週刊少年ジャンプで連載されており、その後単行本も発売されました。

4週分のため単行本も1巻分しか発売されておらず、お手軽に見られるためおすすめです。

 

ただ、アニメや映画の方も作画はきれいで、キャラクターが動いたり声も入るため、より物語の世界に入り込みやすいかもしれません。

どちらを選ぶのかは皆さんのお好みかと思いますが、アニメでは触れられていない小ネタや会話もマンガでは描かれているため、やはり原作を一番おすすめします!

 

 

映画とアニメの違いは?

 

次はバーンザウィッチの映画とアニメの違いについて説明します。

果たして、どのような違いがあるのでしょうか!?

 

 

【結論】ほぼ同じ内容で大きな違いがない

それではバーンザウィッチのアニメと映画に違いがあるのかについて結論を出します。

結論から申し上げますと、内容はほとんど同じで大差ありません。

アニメだけしか見ていない人も、映画だけしか見ていない人も安心してください。

 

アニメは映画を3話に分けてまとめた総集編

アニメに関しては映画を3話に分けてまとめた総集編の作品となっています。

普通、テレビアニメとなると1クール12~13話程ありますが、映画1本分のアニメ化ということもあり3話分でまとまる内容となっています。

内容自体はほぼ同じですし、一つ一つのシーンも再度描かれているわけでは無く、映画のシーンをそのまま使用しているため大差ありません。

 

ただ、3話分に分かれているアニメは、途中で話が区切られてしまうためすべてを一貫してみたいという方には、映画をお勧めします。

反対にアニメであれば、一般的な1話30分の作品なので隙間時間に視聴することができ、バーンザウィッチを見たいけど映画の時間分の確保が難しい、という方にはお勧めです。

どちらを取るかは、皆さんの好みや生活スタイルにもよると思います。

作品としては短いながらにも、魅力がぐっと詰まっているので興味ある方にはぜひ見ていただきたいです。

『ブリーチ』が好きだった人も、『ブリーチ』は見たことがないという人でも、楽しめる作品になっていますよ。

 

バーンザウィッチを実質無料(0円)で見る方法

 

 

最後に、バーンザウィッチを実質0円で見る方法をご紹介します。

今では多くの動画配信サービスがありますが、個人的に1番使い勝手が良くておすすめなのが「DMM TV」です。

初回登録後の「無料トライアル」により、見放題作品を「30日間ずっと無料」で見ることができます。

期間内に解約をすれば「料金は一切かからない」ので安心です。

 

DMM TV

エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用

●初回登録時、
30日間の無料お試し期間あり

●業界最安の550円

●アニメ、バラエティ、ドラマ、映画など19万本が楽しめる

 

バーンザウィッチは課金なしでアニメが見れるため、非常に満足しました。

数ある動画配信サービスの中でも、550円という最安値で楽しめるので非常にお得です!

ぜひ、ご利用下さい^ ^

 

\ 1分で簡単登録 /

アニメをDMM TVで見る

まずは30日間の無料体験

※いつでもキャンセルOK

 

【BURN THE WITCH】見る順番や時系列まとめ

 

まとめ
  • バーンザウィッチのアニメと映画は同じ内容
  • アニメは映画の総集編という形で放送された

 

以上がバーンザウィッチを見る順番や時系列はどのようになっているのか、また映画とアニメの違いについての解説でした。

バーンザウィッチの映画やアニメを見る順番はどちらでも問題なく、片方しか見ていない人も安心してほしいと思います。

『バーンザウィッチ』は漫画、アニメ、映画と3つに分かれている作品であり、漫画を購入するのか、アニメか映画を見るのかは人それぞれといえるでしょう。

様々なメディアを通してバーンザウィッチを楽しむことができるので、皆さんのお好みの媒体で見てみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

★ピックアップ

その他のBURN THE WITCHの記事もすごく読まれています