【なばなの里】イルミネーションは夜だけでも雨でも楽しめる?再入場についても

【なばなの里】“イルミネーション”“夕方にライトアップが開始”されます!

何時に行くかどうか、あれこれ考えてしまいますよね!

 

今回は、【なばなの里】“イルミネーション”“夜だけ”でも“雨でも楽しめる”のか、さらに“再入場”についてお話していきます!

 

イルミネーションは夜だけでも楽しめる?

【なばなの里】のイルミネーションは非常に人気です!

来場者の方々は、昼夜どちらも楽しむ方もいれば、夜のイルミネーションだけの方もいます!

そこで、“夜だけ”でも楽しめるのかお話していきたいと思います!

 

18時前後に来場者で混雑する

イルミネーションというだけあって、外が暗くならなければ雰囲気は半減してしまいます!

そして、イルミネーションだけを見に来られる方々は大体“夜に来園”します!

 

“ライトアップが17時台と夕方”なので、明かりが灯りだした時には周囲はまだ“完全に暗くなっていません”

あまり早く行っても感動が薄くなってしまうため、これを見越してちょうど暗くなってくる“18時頃から混雑し始めます”

 

なので、“夜から来られる方々が多い”です!

 

イルミネーションは夜でも充分楽しめる

当然の話ですが、イルミネーションは“夜に輝きを増します”

 

【なばなの里】はイルミネーションの点灯前でも、“お昼に来園される”方もいます!

何をするかと言うと、園内の“ベゴニアガーデン”“フラワー鑑賞”したり飲食店で“食事を楽しんだり”します!

国内最大級のベゴニアガーデン。年中満開の大輪ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々を常時栽培・展示しています。エントランスを抜けるとそこはベゴニアに囲まれた夢のような空間。約9,000㎡の大温室で約5,000鉢の球根ベゴニアが咲き誇る景色をお楽しみください。

出典:ナガシマリゾート なばなの里公式HP

https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/flower/garden/index.html

これはこれで楽しくて、その流れで夜のイルミネーションも楽しむ“昼夜パターン”の方もいます!

 

そこで、「昼は行かないけど夜だけでも大丈夫?」といった疑問が浮かんでくるかもしれませんが、これは“大丈夫”です!

“周囲が暗くなり、人も混雑してきたぐらい”が個人的には1番良いかなと思っています!

混雑している状況も、マイナスなことではなく“イルミネーションの雰囲気をアップさせてくれている”と感じます!

どれだけ綺麗でも、周囲に人がいなければ“味気なく感じてしまいます”からね。。

 

なので、18時頃に来園して“イルミネーションを見始めた段階で、周囲が暗く、人で混雑し始める”とより雰囲気が上がってムーディーになります!

そして、そのままイルミネーションを満喫して、ちょうど“1周”すれば“お腹も減り始めている”頃です!

流れとして、その後は飲食店でディナーを済ませ、ゆっくりと退園すれば“早すぎず遅すぎない21時前後”など良い時間となるはずです!

 

帰路につくも良し、まだゆっくりするも良しと、移動したりと選択肢も増えるかと思います!

こういった理由から、“夜だけでもイルミネーションを楽しむことができる”と考えます!

 

イルミネーションは雨でも楽しめるのか?

先ほど、【なばなの里】のイルミネーションは“夜だけ”でも楽しめるのかお話をしてきました!

ここでは“雨でも楽しめるのか?”ということをお話していきます!

 

雨に対しては各自で要対策

【なばなの里】のイルミネーションですが、“ライトアップ期間中は無休で営業”し続ける方針だそうです!

なので、雨が降ってもお休みになることはなく、“雨に対しては自身で濡れないよう”にしないといけません!

事前に天気予報を確認するか、降ってきた場合でも“傘”“レインコート”など各自で対策する必要があります!

 

混雑することを見越して、「傘だと他の来場者の傘だらけで歩きにくそうだな」とか「子供連れだから傘だと手が塞がるためレインコートにしよう」とか“各々が抱える理由に合わせた対策が必須”ですね!

 

イルミネーションは雨が降っても充分楽しめる

雨への対策について前述しましたが、“イルミネーション自体は“楽しむことができる”のでしょうか?

 

雨だと何かとマイナスなイメージになってしまいますよね。。

「何もしないと濡れてしまう」

「傘をさしても邪魔くさい」

「レインコートだとおしゃれじゃない」

 

色々考えてしまうかもしれませんが、まずは、“雨の日”には“割り切ってイルミネーションだけを楽しむ”ようにしましょう!

なぜなら、イルミネーションに“晴れ、雨は関係ない”からです!

むしろ雨の方が、“光が反射して綺麗に見える”からです!

 

 

 

“雨の水滴”“ライトアップとマッチ”して光輝いていたり、雨でできた“水たまり”に周囲のライトアップが“反射して幻想的”だと意見もあります!

普段見ることができない“自然が作り出した夜景”なので、逆に“ラッキー”だと感じます!

 

このような理由から、“雨でも充分イルミネーションを楽しむことができます”

雨だからと言ってテンションを下げずに、むしろいつもより綺麗なライトアップを楽しみにして頂きたいと思います!

 

 

【なばなの里】への再入場について

【なばなの里】“再入場”が可能なのでしょうか?

以下、お話していきます↓↓

 

当日のみ有効で再入場が可能

先ほど、雨の対策で“傘”“レインコート”の話に触れましたが、手元にないという場合もあります!

まだ園内に入る前だと良いですが、“入ってしまってからでは遅い”ですよね。

お土産を売っているお店はありますが、キーホルダーや食品など特産物がメインだったので、雨具は用意されていなかった気がします!

 

一度、退園して“濡れないために雨具を買いに行きたい”時がありますよね!

その場合、“ゲートの係員”の方に一言その旨を伝えれば再入場が可能となります!

“当日限り有効の再入場スタンプを手に押してもらえます”!

 

退園してから再び園内に入るまでの時間はかかりますが、そのまま雨に濡れるより断然良いです!

雨の日には、再入場をうまく活用してイルミネーションを楽しみながら、風邪を引かないよう注意しましょう!

 

イルミネーションについてまとめ

【なばなの里】“イルミネーション”“夜だけ”でも“雨でも楽しめる”のか、さらに“再入場”についてお話してきました!

 

まとめ

○【なばなの里】のイルミネーションは“夜だけ”でも“充分楽しめる”

○雨の日のイルミネーションは“充分楽しめる”と同時に普段見ることができない夜景が見れて、逆に”ラッキー”

○【なばなの里】は“当日限り再入場が可能”

 

私も【なばなの里】のイルミネーションへ行く時は、“ほとんどが夜だけ”ですし、雨が降ってもそこまで不便に思ったことはないです!

綺麗なイルミネーションを見に来ているので、“マイナスなことは考えず”“楽しむことだけ考える”と、雨もそこまで嫌に感じなくなってきます!

 

みなさんもぜひ、雨の日にチャレンジしてみて下さい!

 

あわせて読みたい>>>>>

【なばなの里/イルミ】混雑時期の赤ちゃん連れや1歳2歳3歳の幼児との園内の回り方は?トイレについても

【なばなの里】イルミネーションを見たカップルは別れるジンクスは本当?ツイッターの評判まとめ!

【なばなの里】カップルにおすすめのインスタ映えするイルミネーションスポット7選!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です