【バナナフィッシュ】はblかブロマンスどっち?アッシュと英二の関係から考察

この記事を読むのに必要な時間は“約 5 分”です。

 

バナナフィッシュ】は原作漫画が完結し、アニメが終了した今もなおファンから愛され続けています。

ネット上でも、たくさんの感想や意見などを見かけます。

その中でも、”バナナフィッシュはBLなのか?“という疑問が多いようです。

 

作品自体は、浮浪児、不良、マフィアなどダーティな描写も多い作品です。

確かに、「男と男で…」というシーンもあることはあります!

視聴者の皆さんがどのような点に着目しているかも踏まえながら、見ていきましょう!

 

今回は【バナナフィッシュ】についてお話します↓↓

★この記事を見ることで、バナナフィッシュがBLもしくはブロマンスのどちらなのか考察内容が分かります!

 

バナナフィッシュはblかブロマンスどっち?

 

作品上で「BL要素がない」と言うと、それは嘘になります。

ただ、それが「恋愛か?」と言われるとそうでもありません。

 

ネット上では、バナナフィッシュが「BLなのか」「ブロマンスなのか」という、大きく2つの見方に分かれていました。

ブロマンスとは「性的な関わりはないものの、ホモソーシャルな親密さの一種とされる関係性」のことです。

 

まずは、それぞれの視点からの意見を見てみましょう↓↓

 

バナナフィッシュがblだというネット上の声

最初に、バナナフィッシュが「BLである」という声を紹介します。

 

 

 

バナナフィッシュは「BLだ!」と断言する方は意外と少ない印象でした。

BLかブロマンスかと聞かれれば、「BLだ」という見方のイメージです。

バナナフィッシュはBLではない」という先入観を持ってアニメを見ると、かえってBLを思わせる要素が強く認識されるようでした。

 

ブロマンスだという視聴者の評判

次に、バナナフィッシュが「ブロマンスだ」という評判を紹介します。

 

 

 

アッシュと英二の関係を、単純な友情だと感じる人は少なかったです。

友情と親愛が合わさったような関係のように「同性愛とは違う愛情を、お互いに抱いていると思う」という意見が多かったです。

両者とも、「アッシュと英二の間には、友情を超えた絆がある」という共通認識があるように見えました。

 

その友達以上の関係をどう捉えるかによって、意見が分かれていることが見えてきますね。

 

アッシュと英二の関係から考察

 

視聴者の方々の意見を見て、男性間の愛情が「恋愛感情なのか」「友達として大事に思っているだけなのか」という視点が重要だと感じました。

英二とアッシュだけに限らず、作品上では「男に犯されたり」「キスをしたり」「寄り添うシーン」が多いことから、どうしてもそのような意識をしてしまうようです。

 

ここでは、特にメインキャラクターとなるアッシュと英二の2人に焦点を当てます。

2人のその関係性から「バナナフィッシュがBLとブロマンスのどっちなのか?」を考察していきます。

 

アッシュと英二は友情を超える関係を持つ

2人が特別な関係性であることは、アッシュの態度によく表れています。

アッシュは基本的に警戒心が強く、他人になかなか心を開きません。

しかし、英二といる時だけは、普通の少年のように楽しそうにします。

そして、ただ楽しいだけではなく、自分の気持ちを素直にぶつけることもしていました。

 

アッシュはショーターという親友がいましたが、敵の策略により英二とどちらを殺すか迫られるシーンがありました。

ショーターが暴走していたという特殊な条件下ではありましたが、アッシュは英二を守ろうとします。

その時は、反射的にショーターを殺しました。

 

英二も、自分の身を危険にさらすことになっても、アッシュのそばにいることを選びました。

そして、精一杯アッシュを支えようとします。

普段は大人しいと言われる英二ですが、アッシュの事となると大胆な行動にすら出てしまいます。

さまざまな困難を経て、アッシュと英二の関係が「友達以上の強いものになっていた」ことがよく分かりました。

 

英二はアッシュの弱点として敵から狙われていた

英二がアッシュにとって特別であることは、もはや周知の事実でした。

なので、アッシュの敵もこれを利用しようとします。

アッシュの弱点として、英二を誘拐して人質にされることもありました。

 

ヒロインが敵に連れ去られる”というシナリオは、物語において鉄板と言えます。

この「主人公の弱点として狙われる人物=ヒロイン」というイメージから、バナナフィッシュがBLだと判断する人もいるのではないでしょうか?

 

アッシュと英二はキスをしたこともある

バナナフィッシュには、アッシュと英二のキスシーンがあります。

アッシュが英二にキスをした理由は、誰にもバレないように、バナナフィッシュの情報を渡すためでした。

しかし、作品を最初から見ていない方や、このシーンだけ切り取って見ることで、まるで2人が恋人のように感じてしまいます。

ただしっかり見ている方には、このキスが”恋愛感情“から起きたことではなく、”任務遂行のため“の作業のだと分かります。

 

英二はアッシュへの手紙で「友達だ」と言っている

バナナフィッシュに関する問題が全て解決した後、アッシュはわざと英二と距離を置きます。

ついに、英二が日本に帰る日にも、姿を現しませんでした。

もう会えないことを悟っていた英二は、事前にアッシュに手紙を用意していました。

 

その手紙の中で、英二は、このように書いています↓↓

君は言ったね。

「俺たちは住む世界が違う」と。

でも、ホントにそうなのかな。

僕たちは、肌の色も目の色も生まれた国も、すべて違う。

でも僕たちは友達だ。それで十分なんじゃないのかい?

※一部だけ抜粋しています。

 

英二にとっても、アッシュが特別な存在であることには、変わりありません。

少なくとも、2人がお互いを恋愛対象として見ているとは言いがたいと感じます。

 

bl目線でも楽しめるが、ブロマンスの要素が強いと考察

アッシュがこの物語の「ヒーロー」だとするならば、英二の立ち位置は、まるで「ヒロイン」のようにも思えます。

アッシュと英二の絆は強く、互いをとても大切に思い合っていることも事実です。

 

しかし、それを恋愛感情とすぐに結びつけてしまうのは、少し安直なようにも思えます。

同性愛的な要素がないとは断言できませんが、アッシュと英二の関係は一言では表せないような、深くて複雑な友情だと感じました。

友達以上、恋人未満」「友達よりも親友」「親愛」という言葉を、同性間で使用するイメージです。

 

以上から、バナナフィッシュはBLではなく「ブロマンス」だと考察しました。

 

【BANANAFISH】英二とアッシュの関係性まとめ

 

まとめ

●バナナフィッシュは「BLである」もしくは「ブロマンスだ」という意見にネット上で分かれている

●共通点といて、アッシュと英二は「友情を超えた関係で結ばれている」ということ

●英二がアッシュの弱点として狙われていたり、2人のキスシーンがあるなど、BLを思わせる点もある

●英二は手紙で、アッシュのことを「友達だ」と言っている

●お互いが大切に思っていることは事実だが、それが恋愛感情だとは判断しづらい

 

アッシュと英二の関係は、話が進むに連れて深くなっていきます。

その2人の心情の変化には、とても引き込まる思いでした。

ネット上の意見を見ていても、さまざまな視点があり、新たな2人の関係が発見できました!

 

別の視点から見ると、また違った楽しみ方もできるかもしれませんね^ ^

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!