【鬼滅の刃】アニメ2期はどこからどこまで?映画の続きで原作だと何巻・何話なのか考察

この記事を読むのに必要な時間は“約 4 分”です。

 

アニメ「鬼滅の刃」の1期が“全26話”という形で放送が終了していますが、その続編となる“2期”の放送に期待が高まっています!

そんな時に、2期ではなく「鬼滅の刃」が映画化”されることが決定し、それはそれでファンの中では楽しみとなっています!

 

映画化に際して、疑問となる点が“2つ”あります↓↓

「2期のアニメ放送が有るのか無いのか」

「放送される場合、物語が“どこからどこまで”の放送なのか」

 

今回は、「鬼滅の刃」アニメ2期の放送について考察します!

 

「鬼滅の刃」アニメ2期はどこからどこまで?映画の続きなのか?

参考資料:鬼滅の刃公式

https://kimetsu.com/anime/

 

「鬼滅の刃」のアニメ2期が放送されるとして、“物語の始まり”“どこからどこまで”なのでしょうか?

普通であれば、アニメ1期と2期のストーリーは繋がっているはずですが、「鬼滅の刃」の場合はその間に映画の公開を予定しています!

映画の内容は1期の続きとなるため、論点は「映画のストーリーの続きが2期の物語となるのか」というところです!

 

その点について、以下考察していきます↓↓

 

映画・無限列車編のメインキャラが「炎柱・煉獄杏寿郎」

まず、“映画「鬼滅の刃」無限列車編”ですが、こちらは“原作でもご覧に頂ける”ストーリーです!

もちろん“映画の特別仕様”となってはいるかと思いますが、大きく物語が変わることはありません!

なので、原作に基づいて考えてみると、この映画のメインキャラは「炎柱」“煉獄杏寿郎”れんごくきょうじゅろうです!

 

見どころは、煉獄と“上弦の参・猗窩座(アカザ)”との戦闘シーンになりそうです!

✔ チェック

無限列車編のストーリーについては、こちらでも考察しています↓↓

 

映画【鬼滅の刃】無限列車編で原作との違いは?なぜ劇場版なのかアニメ2期との兼ね合いを考察

“ストーリーのキーパーソン”となる煉獄杏寿郎について、“かなり深堀り”してフルに時間を使用すると予想されるため、“それ以外の話に進行することはない”でしょう!

 

なので、この映画が“アニメ2期へ続いていく”と考察します!

 

2期の始まりは”映画の続き”で宇髄天元がメインとなる鬼の棲む遊郭編からだと考察

原作では、煉獄がメインとなりストーリーが進行する“無限列車編”が終わると、次のエピソードへと移ります!

そして、次は“音柱・宇髄天元うずいてんげんがメインキャラとなる「鬼の棲む遊郭編」です!

 

主人公の“竈門炭治郎”かまどたんじろうや、同期の“我妻善逸”あがつまぜんいつ“嘴平伊之助”はしびらいのすけたち3人は、“煉獄杏寿郎の生き様”を胸に刻みながら、遊郭編で上弦の鬼と死闘を繰り広げていくことになります!

そういった点でも、やはり「映画とアニメ2期のストーリーは連続していないといけない」でしょうl

「映画を見ていない人は、アニメ2期に登場する内容や小ネタなどが理解できない」

という状況になれば、ファンをないがしろにする結果と受け取られてしまうため、それはないはずです!

 

以上から、“映画「鬼滅の刃」無限列車編”“アニメ2期”“ストーリーは繋がっている”と考察しました!

 

アニメ2期の終わりは禰豆子が太陽を克服するまでと考察

アニメ第2期の終わりは炭治郎の妹・“禰豆子が太陽を克服”するところまでだと予想しています!

鬼舞辻無惨が不死身になるために、の“禰豆子を狙って躍起になる”シーンで終わりそうです!

 

続きが気になり、非常にキリが良い場面です!

禰豆子を食らおうと、鬼たちと鬼殺隊と総力戦になっていきます!

そこで第2期は終わりとなり、続きは「第3期」なのか再び映画となるのか楽しみですね!

 

アニメ2期は原作だと何巻・何話なのか始まりと終わりを考察

参考資料:鬼滅の刃公式サイト 集英社

https://kimetsu.com/comics/

 

上記で、映画「鬼滅の刃」とアニメ2期が“どこからどこまで”なのかお話しました!

では、その流れでアニメ2期が放送されるとして、“原作では何巻~何巻”なのでしょうか?

第1期、劇場版、第2期の進行具合を考える必要があります!

 

映画の公開や2期の放送から「ピンポイントで巻数を知りたい!」という方もいらっしゃるはずなので、以下お話していきます↓↓

 

劇場版やアニメ1期から「第2期」の始まりと終わりの単行本巻数、話数まとめ!

「鬼滅の刃」“アニメ1期”最終話「26話」の終わりから、映画「鬼滅の刃」無限列車編へとストーリーが続きます!

そして、映画の終了シーンから今度は「第2期」へと繋がっていくはずです!

 

以下、単行本では何巻~何巻に該当するのか「第1期」→「劇場版」→「第2期」の流れで巻数と話数を解説します↓↓

「アニメ1期」の巻数と話数

まず、アニメ1期を参考にすると、、

原作1話「残酷」~53話「君は」でした!

単行本でいえば「1巻」~「7巻の途中」となります!

 

劇場版「無限列車編」の巻数と話数

これは、54話「こんばんは煉獄さん」~69話「前へ進もう少しずつでも構わないから」

単行本でいえば「7巻の途中」~「8巻の途中」となります!

 

“炎柱・煉獄享寿郎がメイン”となるストーリーなので、上記の巻数と話数だと予想!

 

「アニメ2期」の巻数と話数の予想

70話「人攫い」~127話「御教示願う」だと予想!

単行本でいえば「8巻の途中~15巻の途中」となります!

 

煉獄享寿郎のがメインとなるストーリーが終わり、次は“音柱・宇髄天元がメインとなる鬼の棲む遊郭編”です!

さらに、物語が進行して2期の終わりは炭治郎の妹・“禰豆子が太陽を克服”して、ラスボスの“鬼舞辻無惨が禰豆子を狙い躍起になるところまで”だと考察しました!

 

なので、アニメ2期の物語の始まりは単行本の「8巻の途中」を見れば、その内容も分かるということになりますね!

 

個人的には、漫画も面白いですが“映像でも見たい”ので、「鬼滅の刃」アニメ2期が今から楽しみです!

アニメ2期がこのタイミングで終了することで、“その後の劇場版や3期に繋がってく”と感じます!

 

「鬼滅の刃」アニメ2期についてまとめ

参考資料:BIBI

https://bibi-star.jp/posts/11372

 

まとめ

◯「鬼滅の刃」アニメ2期は、“映画・無限列車編の続き”だと考察

なので、アニメ2期の物語のスタートは“音柱・宇髄天元”がメインキャラとなる「鬼の棲む遊郭編」だと考察

 

◯アニメ2期の始まりは「70話」

原作だと単行本「8巻の途中」からだと考察

 

〇アニメ2期の終わりは「127話」

原作だと単行本「15巻の途中」からだと考察

 

あくまでも考察ですが、大人気アニメなので2期の放送も充分にあるのではないでしょうか!

再度、流れとしては以下の通りです↓↓

●アニメ1期最終話「7巻の途中」

●映画・無限列車編「7巻の途中~8巻の途中」

●アニメ2期始まり「8巻の途中」

●アニメ2期終わり「15巻の途中」

 

映画「無限列車編」やアニメ2期を見る前に、「1期を見て復習したい!」「まだ見たことないから見てみたい!」という方に、おすすめしている動画配信サービスがあります!

 

 

合わせて読みたい>>>>>

【鬼滅の刃】無限列車の感想やあらすじネタバレ内容まとめ!ラスト結末も解説

アニメ【鬼滅の刃】2期はいつ?配信決定なのかテレビ放送される可能性を考察

映画【鬼滅の刃】無限列車編の年齢制限で小学生は見れない?15歳未満NGのR指定や映像規制について考察

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!