【美st(スト)】最新号を無料で見るなら電子書籍で!雑誌を安く読めるお得な買い方を解説

この記事を読むのに必要な時間は“約 9 分”です。

 

女性ファッション雑誌【美ST】を読む場合は、「dマガジン」おすすめです!

さらに、31日間の無料お試し期間中に解約すれば、利用料金は一切かかりませんので大丈夫です!

 

↓↓【美st】を見るならこちら↓↓

 

女性誌【美ST】を読む

 

【美st(スト)】最新号を無料で見るなら電子書籍で!雑誌を安く読めるお得な買い方を解説

 

【美STは、光文社が発行する女性ライフスタイル誌です。

年齢層は、35歳~50歳の方をメインターゲットにしています↓↓

光文社の広告でも「35歳から美しい40代は始まっている!」と謳い文句があるほどです!

 

【美ST】は、多くの女性の方々に支持されています!

 

 

【美st】などの雑誌は、紙媒体であるのが一般的でしたが、近年では“電子版”が登場しています!

俗に言う、「電子書籍」というものです!

スマホやパソコンから見れる「雑誌」は便利で新鮮ですね!

ずんぱぱ
見開きのページをスライドすればページを行き来したりできるので、見やすくて便利です!

 

今回は、そんな【美st】の電子書籍についてお話します!

 

dマガジンでは【美ST】の最新号が無料!前号バックナンバーも電子書籍で見れる!

出典:dマガジン「美ST」2020年7・8月合併号

 

dマガジンは、月額400円(税抜)で450誌以上の雑誌を楽しむことができるサービスです!

上記でもお話しましたが、【美st】の最新号は750円~800円弱でした。

月に【美st】を1冊しか買わないとしても、この400円という金額は既にメリットがあります!

2冊、3冊と読まれる方には、お得でしかない素晴らしくコストパフォーマンスが高いサービスです!

 

そんなdマガジンですが、なんと初回登録時に限り「31日間の無料試し期間」があります!

丸々1か月間、雑誌が読み放題で「0円」という、驚きのお試し期間です!

ジャンルも幅広くあるため1か月で読破することはできませんが、相当多くの雑誌を無料で見ることができます!

非常にお得なサービスです!

 

もちろん、無料お試し期間内に解約すれば料金はかかりませんし、継続したとしても月額400円(税抜)という破格のお値段です!

合わせて、初回登録時には400円分のdポイントが付与されます!

実質、2か月目からの月額利用料をこのポイントで相殺できていることと変わりないため、2か月連続で無料という考え方もできるのです!

※実際にこのdポイントで月額利用料400円(税抜)をまかなうことはできません

 

さらに、「d」という名前から「ドコモユーザーだけ?」という疑問もあるかと思いますが、他ユーザーでも「dアカウント」さえ作成すれば利用可能です!

気兼ねなく、登録することができるので便利なサービスと言えます!

 

まとめ

●dマガジンは月額400円(税抜)で、450誌以上の雑誌が読み放題

●初回登録時に限り、「31日間の無料お試し期間」がある

合わせて、400円分「dポイント」が付与される

※上記ポイントを月額利用料に充てることは不可能

実質2か月分が無料という考え方ができる!

 

dマガジンで女性誌【美st】を読む

 

 

「dマガジン」初回登録時に31日間の無料お試し期間+400円分のdポイント付与がある

dマガジンに初めて登録される方には、大きな特典が2つあります!

最も大きいメリットは、31日間の無料お試し期間」です!

 

本来であれば、月額400円(税抜)でお楽しみいただけるサービスですが、最初の1か月に限りこのような特典があります。

450誌以上の雑誌が読み放題で400円という金額なので、これだけでもかなり破格です!

それに加えて、この無料お試し期間は、まさに鬼に金棒です!

 

さらに、2つ目のメリットとして、初回登録時には400円分のdポイントが付与されます!

 

無料お試し期間が終了した後、月額が400円(税抜き)となりますが、この分の金額が付与されているため、実質2か月間が無料で利用可能ということです!

dマガジンには、このようなお得さがあります!

 

dマガジンでは450誌以上の雑誌が読み放題!

dマガジンでは、数あるジャンルの雑誌を取り扱っています!

●総合週刊誌     ●エンタメ・趣味

●女性ファッション  ●男性ファッション

●女性ライフスタイル ●男性ライフスタイル

●料理・暮らし・健康 ●お出かけ・グルメ

●スポーツ・車    ●ビジネス・IT・国際

 

女性向け・男性向け、趣味やビジネスなど、その数なんと450誌以上です!

 

バックナンバーが充実していて見逃しても安心!

店頭で雑誌を買ったり、電子書籍で読もうとする時に「最新号」しか無いときがあります。

しかし、dマガジンでは少なくとも過去1冊分バックナンバーが用意されているため、非常に親切です!

※雑誌により閲覧できるバックナンバーの数は異なりますので、あらかじめご了承ください。

 

 

お目当ての雑誌を見逃して、「どうしても見る方法がない!」という場合に非常に助かるサービス内容です!

そんな時には、まずバックナンバーを調べて見て下さい^ ^

 

オフライン読みができるダウンロード機能付き!

雑誌を見る時には、少なからず通信量を必要とします。

スマホが通信制限にかかっていたり、電波の悪い場所ではなかなか表示されません!

よく調べものをしたり、動画を再生する時など、困った経験をしたことはないでしょうか?

 

dマガジンでは、そんな不安を解消できる機能があります!

それは、ダウンロード機能です!

 

読みたい雑誌を事前にダウンロードしておくことでオフライン読みができます!

外出先などの待ち時間が予想される時に、重宝される機能です!

Wi-Fi環境が良いところで、あらかじめダウンロードしておけば「圏外」の場所でもサービスを楽しむことができます!

 

通信量を気にせずに利用可能なので、おすすめの機能ですね^ ^

 

スマホ・タブレッド・パソコンなどマルチデバイスに対応!

基本的には、スマホでサービスを利用される方がほとんどかと思います。

しかし、外出先・自宅など場所によって、機器を変えて利用することも可能です!

●外出先のスマホで

●家ではパソコンで

●ビジネスシーンでは、タブレッドで使用したい

 

以上のように、シーンで分けて最大6台までマルチデバイスで利用可能です!

 

 

どこにいるか、誰と見るかなど、場所・シーンによって分けて頂くと良いです!

上手に分けて活用してみて下さい!

 

検索しやすい&使いやすい機能が満載

dマガジンは雑誌を見るで、使用感が良いです!

まず、見る前というのは「検索」をする時のことで、雑誌を探し方法1つにしてもこだわりがあります!

●知りたい情報を「検索」で探せる

●ジャンルごとに探せる

●話題のテーマから探せる

●人気雑誌のTOP50からすぐ読める

 

 

さらに、上記「検索方法」でお好みの雑誌が見つかれば、実際に読んで頂くことと思います!

その際の「読みやすさ」についても、こだわりを持って作られています!

●紙の雑誌と変わらないほど、読みやすいビューア

●文字が小さくても、拡大すれば鮮明に見れる

●スピーディな読み飛ばしが可能で、ストレスフリーで読める

●記事単位で保存できるクリッピング機能が超便利!

●お気に入り機能で、お好みの雑誌を登録できる

 

 

以上のように、dマガジンでの「検索のしやすさ」+「読みやすさ」は素晴らしいの一言です!

ぜひ、体感して下さい^ ^

 

【dマガジン】についてまとめ

dマガジンは、こんな人におすすめです↓↓

●月に雑誌を1冊以上読む方

●他雑誌を読み比べされる方

部分的に読む&流し読みする

外出先でよく利用する

スマホやタブレットなど複数機器で利用する

 

 

dマガジンの31日間無料お試しに登録する

 

 

【ebookjapan】では最新号を雑誌を安く読める&お得な買い方で大満足!

出典:ebookjapan 「美ST」2020年6月号

 

ebookjapanイーブックジャパンは、名前の通り電子書籍をメインに販売する大手サイトです!

取り扱うジャンルや品数も多いのが特徴的です↓↓

●少女・女性向けまんが  ●少年・青年向けまんが

●TL・レディコミ  ●BL(ボーイズラブ)

●ハーレクイン  ●ライトノベル(ラノベ)

●文芸/ビジネス/実用

●まんが雑誌  ●雑誌・グラビア

 

では、「ebookjapan」では安くお得に作品が見れるのか?

購入時に割引があるのか?について解説します↓↓

 

【ebookjapan】で電子書籍を読む

 

 

【ebookjapan】は入会費・月額利用料がタダ

【ebookjapan】は、動画配信サービスのような「月額○○円」というシステムではありません。

そもそも入会という形ではなく、「Amazon」や「楽天」と同様で無料登録を行なうイメージです!

その後、お好みの漫画を購入した際に、その金額がかかるだけです!

分かりやすいですよね^ ^

 

なので、あえて言葉の便宜上「入会費・月額利用料タダ」という言葉を使用させてもらっています!

 

Yahoo!プレミアム会員に登録すれば実質最大20%割引というお得な特典付き

【ebookjapan】はヤフーが大元のサービスなので、「Yahoo! ID」を登録してログインします!

そして、「PayPay」と「Tポイント」の利用手続きを設定しておけば、1%のポイント還元の特典が受けられます!

手続き自体は非常に簡単ですが、1%だと少し旨味が少ない気がしますよね?

 

大丈夫です!

「Yahoo!プレミアム」に登録すれば、さらにお得な20%のポイント還元が得られます!

※この特典は金曜日のみです

 

この「Yahoo!プレミアム会員」は、通常月額462円(税抜)で利用可能ですが、6か月の無料期間があるためお得すぎる内容です!

※無料期間の恩恵は条件がありますので、登録時にご確認下さい

※後ほど、登録方法のページを貼付けておきますので、ご覧下さい。そこで解説しています!

 

初回ログイン時に6回使える「50%割引クーポン」が配布される

見出しの通りですが、初めて【ebookjapan】にログインされる方限定で、「6使える/50オフクーポン」が配布されます!

このクーポンは最大500円まで割引ができ、1冊1,000円を超える商品にのみ対象となるルールです!

なので、1,000円以下の商品であれば、しっかり50%割引で購入することができます!

 

例えば、【美ST】の2020年6月号であれば、730円です。

ここでクーポンを利用すれば、50%割引が適用され365円で購入可能という訳です!

 

これだけでも美味しいですが、さらに上記の「Yahoo!プレミアム会員」であれば、なんとそこから20%のポイント還元を受けることもできます!

730円の雑誌が292円で購入できる計算なので、実質60%オフということです!

ずんぱぱ
雑誌好きの方にはたまらないお得感ですよね!

 

さらに、クーポンを利用しない場合でもお得です↓↓

  ebookjapan Kindle 楽天Kobo
割引率 20%OFF 1%還元 4%還元

2020.6月号

「730円」

584円

722円

(7pt)

702円

(28pt)

2020.7/8月合併号

「730円」

584円

722円

(7pt)

702円

(28pt)

両誌購入した場合 1,168円 1,444円 1,404円

 

※上記表では、6回のみ使用できる50%オフクーポンは考慮していません

 

【ebookjapan】は、雑誌好きの方にはお得すぎる内容でしたね!

無料期間やクーポンを駆使して、安くお得に購入して楽しんで下さい^ ^

※一部作品によっては還元率が異なる場合もあります

 

本棚機能によりスマホやパソコンの画面に「背表紙」が並んで楽しい!

ここでは、漫画がお好きな方向けのご紹介です!

「雑誌だけを楽しみたい!」という方は、飛ばして下さい!

 

これは、「安く買う」というよりは「楽しめる」サービスのご紹介です!

電子書籍は、実体がないためご家庭でコミックを揃える時にあるはずの「本棚」がありません。

しかし【ebookjapan】では、この「本棚機能」が実装されており、まるで収納しているかのような「背表紙」を眺めることができるのです!

出典:ebookjapan

 

この背表紙を見るだけで、早く次の巻が欲しくなりますよね^ ^

ドラゴンボールのように1巻ごとに、絵が繋がる構成の背表紙であれば、”コンプリートしている感”で気持ちが満たされそうです!

この本棚の作品は、「削除」「戻す」機能により、出し入れ自由なのでお好みに合わせてカスタマイズできますね!

ずんぱぱ
この本棚をコミックで埋めたい!!

 

まとめ

●【ebookjapan】は入会費・月額利用料がタダ

金曜日が超お得!「Yahoo!プレミアム」に登録すれば、最大20%オフのポイント還元の特典を受けられる

●初回ログイン時に「6回使用可能な50%オフクーポン」を手にすることができる

※最大500円割引まで

●購入した本の「背表紙」を眺めることができる「本棚機能」が楽しさMAX!

 

【美ST】が1冊あたり「730円」で、上記「ポイント還元」+「割引クーポン」が利用可能

「1冊あたり安い価格」で読める

2020年7・8月合併号でいえば、クーポン利用で最大60%オフで購入可能!

 

【美ST】を最大60%オフで読む

 

 

結局どの動画配信サービスがよいのか?

結論で言うと、「dマガジン」が1番おすすめです↓↓

●月額利用料が400円(税抜)と安い!

●450誌という数多くのラインナップ!

●バックナンバーが充実している!

●幅広いジャンルでお好みに合わせられる!

 

まだまだ、雑誌を取り扱う配信サービスや作品数が少ないのが現状です!

今後はさらに、雑誌に注力するサービス会社も多く出てくることが予想されます!

 

しかし、dマガジンでは既に450誌以上の作品数を誇り、それを月額400円(税抜という)格安で配信しています!

自宅に450誌全てを揃えようと思うと、お金や場所が足りませんがdマガジンなら登録するだけでその夢が叶います!

ぜひ、雑誌は電子書籍で見ましょう^ ^

 

dマガジンで【美ST】を読む

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

zunpapa

ずんぱぱです! 家族4人暮らしをしています。 子どもは女の子が2人です^^ 趣味に関することをブログにしていきます! よろしくお願いします!