僕のワンダフル・ジャーニーの犬の名前と犬種は?声を演じていた声優キャストまとめ

この記事を読むのに必要な時間は“約 12 分”です。

 

2019年9月13日(金)に公開された「僕のワンダフル・ジャーニー」は感動的でした!

 

ある目的のために何度も転生を繰り返す犬のストーリーで、その犬と飼い主の絆にはグッとくるものがあります。

洋画なので、吹き替えで上手に表現できているかが心配ではありましたが、結果は良かったです。

 

今回は、転生をする中で登場する犬の名前犬種吹き替えを行なう声優についてもお話していきます!

 

僕のワンダフル・ジャーニーの犬の名前と犬種は?

 

僕のワンダフル・ジャーニーでは、前作から引き続くベイリーという犬からストーリーがスタートします。

その後、計3回転生するので作中には犬が4匹登場することになります。

それぞれ紹介していきます!

 

“ベイリー”(セントバーナードとオーストラリアンシェパードのミックス)

 

前作でのクライマックスの犬、そして今作のスタートを飾るベイリーは、セントバーナードオーストラリアンシェパードミックス犬です!

 

セントバーナード

〇大きさ

超大型犬

体重は50~90kg

体高は、オスが約70~90cmメスが約65~80cm

 

〇種類と毛色

短毛種長毛種の2種類

“白のベースに赤色”“赤のベースに白色”

 

〇性格

おとなしい“優しい”“かしこい”

 

〇特徴

寿命は、約8~10年

寒さに強く、暑さに弱い

 

オ-ストラリアンシェパード

〇大きさ

中型犬

体重は16~32kg

体高は、46~58.5cm

 

〇種類と毛色

“ワーキング・コリー”、”ボーダー・コリー”などのコリー系の種類

“ブラックトライ”、”レッドトライ”、”レッドマール”、”ブルーマール”の4

 

〇性格

“明るい”、”優しい”、”従順”、”かしこい”、しつけがしやすい、”判断力がある”、”身体能力が高い”、運動量がとても多い

 

〇特徴

垂れ耳である

尻尾が長い(稀にブリーダーの判断で断尾され短い犬もいる)

目の色が、”黒”、”茶色”、”青”、”黒と青”などさまざま

 

モリー”(ビーグル)

 

ベイリーが、“1回目の転生”をして生まれ変わった姿がモリーです!

そして、モリーはビーグルです!

 

ビーグル

〇大きさ

小型犬

体重は約10kg

体高は、33〜40cm

 

〇祖先と毛色

もとはハウンドドッグ(猟犬)種

ブラック、ホワイト、ブラウン、レッドホワイト、レモンの5

 

〇性格

“活発”、“やんちゃ”、”遊び好き”、”かしこい”、”従順”、しつけがしやすい

 

〇特徴

垂れ耳である

耳が長い(平均18cm)

食欲旺盛で“太りやすい”

頑強で“病気にかかりにくい”

声が大きい

 

“ビッグドッグ”(ボーアボール)

 

2回目の転生先が、ボーアボールでした!

作中では“ビッグドッグ”という名前でした!

登場する中でも、私は聞いたことのない犬種でした。

 

ボーアボール

〇大きさ

大型犬

体重は70〜90kg

体高は、オス64〜70cm、メス59〜65cm

 

〇祖先と毛色

もとは、南アフリカで飼い主を守ったり、泥棒の見張りなどを行う“ガードドッグ”として重宝されていた。

“赤”、”茶”、“フォーン”(小鹿色、淡褐色色)などのグラデーション色

 

〇性格

忠実、警戒心とプライドが高い、独立心が強い、恐れない、人に懐きにくい、頑固

人を襲った事例もある

 

〇特徴

よだれが多い

首が太く、筋肉が多く、骨太である

垂れ耳

垂れ尾(断尾する場合もあり)

運動量が多め

体重が重く、激しい運動は腰に負担がかかる

 

“マックス”(ヨークシャーテリア)

 

今作のクライマックスとして締めをくくるのが、マックスでした!

マックスヨークシャーテリアです!

 

ヨークシャーテリア

〇大きさ

小型犬

体重は、2~3kg

体高は、18~23cm

 

〇祖先と毛色

“マンチェスター・テリア”“スカイ・テリア”絶滅種である“クライズデール・テリア”(ペイズリーテリア)やマルチーズなど様々な犬種を交ぜ改良された歴史がある

毛色は、”ブラックタン”、”ブラックゴールド”、”ブルータン”、”ブルーゴールド”の4

 

〇性格

かしこい、勇敢、頑固、しつけがしにくい、好奇心旺盛

 

〇特徴

愛称がヨーキー動く宝石と呼ばれる

毛が伸びやすい

抜け毛が少ない

メスの方が落ち着いている

鼻が丸い

さまざまなカットスタイルで愛されている

 

僕のワンダフル・ジャーニーの声優キャストまとめ

 

僕のワンダフル・ジャーニーは、吹き替えにも注目が集まっていました。

メインの声優キャスト“9名”をご紹介します!

 

ベイリー:高木渉

 

ベイリー役の高木渉さんアーツビジョンに所属する、“俳優”“ナレーター”などを務めるベテラン声優です!

 

 

主な代表作

ゲゲゲの鬼太郎:ねずみ男

名探偵コナン:小嶋元太

ドラえもん:先生

ONE PIECE:ベラミー

GTO:鬼塚英吉

はじめの一歩:青木勝

NARUTO -ナルト- 疾風伝:トビ(うちはオビト)

HUNTER×HUNTER:ナックル

ジョジョの奇妙な冒険:虹村億泰

 

コメント

またベイリーに会えるんだという気持ちで収録の日が来るのが楽しみでした。今回も様々な犬種に生まれ変わりますが、一つの心の声として犬の気持ちをしっかり表現できたらと思っております。

今作はイーサンから使命を受けて転生していくお話なので、イーサンとの再会も含めて前回とは映画の見方が違ってくるのではないでしょうか。直向きな犬の姿にはいつも心打たれるし癒されます。

ベイリーの身近にもいっぱい犬が出てきて、それぞれの犬の心の声も聞こえてきそうな映画ですよ。

 

出典:animate Times

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562652130

 

イーサン:大塚明夫

 

ベイリーが転生するきっかけとなるイーサンの声優は、大塚明夫さんです!

マウスプロモーション所属に所属する、“独特の低い声”“俳優”や”ナレーター”などを務めるベテラン声優です!

 

 

主な代表作

アンパンマン:いなりずしのみこと、ニガウリマン、ナガネギマン 、モンブラン王(2代目)

るろうに剣心:鵜堂刃衛

攻殻機動隊:バトー

ブラック・ジャック:ブラック・ジャック

ONE PIECE:黒ひげ

BLEACH:京楽春水

はじめの一歩:ブライアン・ホーク

HUNTER×HUNTER:ウヴォーギン

バキ:範馬勇次郎

 

コメント

イーサンという役にまた会えた喜びがありました。前作に負けない深いところに潜って芝居がしたいなと思います。

自分よりも年上の人を演じる時は、抑揚をつけないで、ふり幅を狭くしていくんですよ。一見棒のように見えて、実は棒じゃない。そうするといろんなことを踏んできて動じないような芝居が出来る。僕は昔から自分より若い方を演じたことがなくて、むしろ若者をやるほうが緊張しますね。

 

出典:animate Times

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562652130

 

ハンナ:松岡洋子

 

“イーサンの妻”役であるハンナの声優役は松岡洋子です!

81プロデュース所属で、“艶やかな声”“少年の声”を使い分ける“女優”や”ナレーター”を務めるベテラン声優です!

 

 

主な代表作

キン肉マン:キン肉小百合

ゲゲゲの鬼太郎(第4作):鬼太郎

ONE PIECE:アルビダ

ヒカルの碁:越智康介

鋼の錬金術師:マダム・クリスマス

 

 

CJ(幼少期):久野美咲

 

今作のメインともいえる、CJの幼少期の吹き替えを務めるのは久野美咲くのみさきさんです!

大沢事務所に所属し、“舞台女優”も務める若き声優です!

 

主な代表作

俺の妹がこんなに可愛いわけがない:ブリジット・エヴァンス

七つの大罪:ホーク

アイドルマスター シンデレラガールズ:市原仁奈

戦姫絶唱シンフォギアシリーズ:エルフナイン

オトッペ:シーナ

斉木楠雄のΨ難:滑川

 

CJ(少女時代):下地紫野

 

続きまして、CJの少女時代の吹き替えを担当した下地紫野さんです!

青二プロダクションに所属し、“歌手”も務める若き声優さんです!

 

主な代表作

アイカツ:大空あかり

アイドルマスター シンデレラガールズ:中野有香

櫻子さんの足下には死体が埋まっている:西沢二葉

けものフレンズ:アメリカビーバー

バトルガール ハイスクール:国枝詩穂

ハクメイとミコチ:ミコチ

多田くんは恋をしない:アレクサンドラ・マグリット

ブギーポップは笑わない:新刻敬

 

グロリア:朴璐美

 

CJの母親であるグロリア役を演じるのは朴璐美パクロミさんです!

声優・芸能プロダクションLAL代表で、女優ナレーター”“歌手”などを務めるベテラン声優さんです!

 

主な代表作

∀ガンダム:ロラン・セアック

シャーマンキング:道蓮(タオ・レン)

機動戦士ガンダムSEED:ニコル・アマルフィ

ONE PIECE:マダム・シャーリー

NARUTO -ナルト-:テマリ

鋼の錬金術師:エドワード・エルリック

BLEACH:日番谷冬獅郎

うえきの法則:植木耕助

NANA:大崎ナナ

進撃の巨人:ハンジ・ゾエ

 

コメント

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私も愛する娘(愛犬)を持つ身なので(笑)素直にメッチャ嬉しいですし、こんなハートフルな作品に参加させて頂けて、ホントに光栄です!

パートナーとして相手にどう寄り添えるか、愛されていると受け止められることの尊さ、いつのときも変わらない幸せを深く感じられるラブストーリーです!

私自身も、寂しさを抱えながら懸命に生きる人の背中をそっと叩けたらいいな、そう思いながら演じました。ぜひ映画館で、温かい気持ちを感じて頂けたら嬉しいです。

 

出典:animate Times

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562652130

 

トレント:石川界人

 

CJの幼馴染役のトレントを演じるのは、石川界人さんです!

プロ・フィットに所属する若き声優です!

 

主な代表作

イナズマイレブン:瞬木隼人

黒子のバスケ:福井健介

ダイヤのA:楊舜臣

テラフォーマーズ:マルコス

ハイキュー!!:影山飛雄

暗殺教室:榊原蓮

ワンパンマン:ジェノス

甲鉄城のカバネリ:瓜生

僕のヒーローアカデミア:飯田天哉

ポプテピピック:ピピ美

 

コメント

このお話を聞いた時、嬉しくもあり戸惑いがありました。

僕は犬が出てくるお話は感情移入しすぎて、犬が走っているだけでも泣けてきてしまうので、一度に最後まで見られたことがないからです。過去に犬と暮らしていたこともあり、犬種は違えどどうしても重ねて見てしまうところがあって、心が思った以上に動くことが多いです。

今作に参加するにあたって、犬の愛の大きさや想いの強さを感じながら向き合っていきたいと思います。

 

出典:animate Times

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562652130

 

リースルー:前田玲奈

トレントの恋人役であるリースルーを演じるのは前田玲奈さんです!

ステイラックに所属し、“ナレーター”などを務める若き声優です!

 

主な代表作

アンパンマン:色エンピツマン、ユキダルマン(5代目)、クレヨンマン

HUNTER×HUNTER:マチ

人生相談テレビアニメーション:二階堂彩香

それでも世界は美しい:ニケ・ルメルシエ

BAR 嫌われ野菜:トマト

競女!!!!!!!!:河合花火

ももくり:早柿莉央

神撃のバハムート:ベルフェゴール

恋と嘘:相生怜奈

アホガール:柊姫衣

 

シェーン:鈴木達央

 

CJに近づく怪しい男シェーン役を演じるのは、“鈴木達央”さんです!

 アイムエンタープライズに所属し、“歌手”などを務める声優です!

 

主な代表作

DEAR BOYS:石井努

頭文字D:斉藤

灼眼のシャナ:“琉眼”ウィネ

図書館戦争:手塚光

湾岸ミッドナイト:神谷マキ

SKET DANCE:武光震平

黒子のバスケ:高尾和成

ダイヤのA:三島優太

七つの大罪:バン

幕末Rock:高杉晋作

ちるらん:土方歳三

ジョジョの奇妙な冒険:プロシュート

 

コメント

犬は個人的に好きだったので、凄く嬉しかったです。

可愛らしく愛らしいシーンもありつつ、様々なシチュエーションでの彼らの絆が描かれているので、それだけで何故か涙が出ます。

演じたシェーンは、十代が惹かれるような、危なげな雰囲気が漂いつつ優しさの見える役にしたいと芝居のディレクションをいただいたので、荒さと甘さの度合いをその都度、相談しながら収録させていただきました。

 

出典:animate Times

https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1562652130

 

以上、メインの声優キャスト“9名”まとめでした!

 

僕のワンダフル・ジャーニーについてまとめ

以上、登場する“犬の名前”“犬種”、そして吹き替えの“声優キャスト”のまとめでした!

 

今作のスタートが、ベイリー(セントバーナードとオーストラリアンシェパードのミックス)

1回目の転生が、モリー(ビーグル)

2回目の転生が、ビッグドッグ(ボーアボール)

3回目の転生が、マックス(ヨークシャーテリア)でした!

小型犬~超大型犬まで幅広い犬種が登場していましたね!

登場する犬種“性格や特徴”などを事前に知っておくと、犬たちの演技も楽しむことができます!

 

声優キャスト陣“9名”については、みんなベテラン声優さんで他作品でも有名なキャラクターを演じている方々ばかりでした!

みなさんも聞いたことのある声が登場するかもしれませんね!

 

これを知るとまたまた「僕のワンダフル・ジャーニー」が見たくなってきます!

まだ見ていない方や、再度見たい方もぜひ見て下さい!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です